情報戦を制したい

Skyblue

Huawei 日記・ 検証記録

【速報】オレ氏、Huawei Mate20 Proを入手!!iPhone XS Maxとの違いをレビュー!!①【第一印象編】

投稿日:2018-10-31 更新日:

香港の秋葉原とも言われる、深水埗。スマホやアクセサリーを販売するお店がずらりと並んでいる。市場調査を含め、「わんちゃんMate20 Proのグローバル版売ってないだろうか」という淡い期待を抱き歩いていると・・・

あった!!撮影禁止の場所が多く店内撮影は遠慮したが、Mate20、20 Proの香港(グローバル版)が入荷済み。価格を聞くと6880香港ドル、日本円にして約99,760円という事だったので即購入。



①iPhone XS Maxより少し小柄

本体を握ってみた第一印象は、「あ、Galaxy S9 Plusみたい」という感覚。しかし筐体の素材はS9 Plusよりも高級に感じるが、Emerald Greenなど縞模様のある色だと感覚は少し異なるかもしれない。

(左がiPhone XS Max、右がMate20 Pro。ぱっと見同じ大きさだ)

 

iPhone Xs Maxと比較したのがこちら。ほぼ同じ大きさだが、若干 XS Maxより小柄なのがわかるだろうか。

 

②驚きの連続、ディスプレイ内指紋認証と顔認証

今回から、巷で話題のディスプレイ内指紋認証が追加された。正直なところ慣れが必要なのだが、顔認証が届かない時に重宝するだろう。

(試しにTwitterにUPしてみた。これならマスク装着時などに大助かり)

 

そして顔認証もP20 Proとは比べ物にならない程高速になっている。筆者が使い込んだiPhone XS Maxに勝るとも劣らぬ速さで解除できるため、これには驚きを隠せなかった。

 

③本体が比較的軽い、189g

実は最近のハイエンドスマホが、簡単に200gを超える傾向にあり「重くて困ったな」という悩みを抱えていた。ちなみにiPhone XS Maxが208gでケースを付ければ簡単に210gを突破する。

(一瞬4レンズかと思いきや、3眼で1つはフラッシュであることがわかる)

 

そのせいもあってか、189gのMate20 Proは持った瞬間に「あ、軽いぞ」という感覚がある。たった19gの違いかもしれないが、されど19gなのだ。



最後に

しかし、まさか手に入るとは思わなかった。更に言えば、事前情報では日本円にして12~13万円くらいするとの事だったため、10万円で買えたのは驚き。

 

上位モデルにはRAM6GB、ROM256GB版が存在しているが、ちょっとTwitterやるくらいの筆者にはきっとちょうどいいのだろう。引き続きレビューしていきたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



-Huawei, 日記・, 検証記録

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.