情報戦を制したい

Skyblue

日記・

ソフトバンクグループが決算発表、有利子負債17兆円と自社株買いの話・・・

投稿日:

数百のグループ企業のトップにあたる、持株会社となったソフトバンクグループ。昨日の決算で、相変わらず事業が好調である事が明らかになった。興味深かったのは、有利子負債が17兆円あるという話、そして自社株買いを宣言した2点。

まず負債に関して。半ば想像がつかない世界だが、ソフトバンクグループ全体としては17兆円の負債があるが、返済すべき金額は約4兆円だという。どういうことか、ざっくり見ていこう。



①預金が6兆円、子会社の借金が7億円

同グループには現在、約6兆円の預金があるという。仮に全額返済すれば残り11兆円となる。ここから孫氏の熱弁が始まるのだが、「ヤフーなど子会社がそれぞれに持つ負債、ソフトバンクグループが代理弁済してはいけない負債が7億円含まれている」という。

 

するとソフトバンクグループが返済すべき有利子負債は4兆円となるのだそうだ。同グループは有価証券を25兆円保有しており、21兆円分の資産から見れば4兆円の借金は安全圏という見解が述べられた。

 

②時価総額を上げるため、自社株買いを発表

続いて、孫氏は同グループの株価と価値について説明。現在一株あたり2万円だが、時価総額としては約8,000円分の価値にしかなっていないことを言及。この差を埋めるために自社株買いを発表した。

その財源はどこから来るのかと思えば、ソフトバンク株式会社の東証一部上場で得た約2兆円から調達するという。約1年間を期間としているが、果たしてどうなるだろう。



最後に

それにしても、相変わらず数字の見せ方がうまいというか、商才に長けた投資(博打打ちとは一言も言っていない)の天才としか言いようがないプレゼンだった。

 

プレゼン中、「兆円以下は誤差」という名言を残した孫社長。あと30年以内に99%の車が人工知能AIで運転されると予想していた。相変わらず志は高そうだ。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp

-日記・

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.