情報戦を制したい

Skyblue

Apple系 MVNO/節約 日記・

グッバイキャリア!IIJ がついに eSIM データ通信サービスを開始、iPhone XS や iPad Pro などが対象に

投稿日:

フル MVNO の IIJ mio がついに eSIM サービスのベータ版開始をアナウンスした。

これにより  eSIM を搭載した iPhone XS など一部のスマートフォンで普段の SIM を挿したままま IIJ による仮想 SIM を追加できる。



月額 1,500 円で 6 GB の利用できる

今回アナウンスされたのはベータ版である「ライトスタートプラン」で月額 1,520 円。

6GB のデータ通信が付属し、超過後は 200 Kbps に制限される。なお余った場合は翌月へ繰り越される仕様だという。

初期費用 3,000 円、SIM 発行手数料 200 円、ユニバーサルサービス料 0 円で最低利用期間は 2 ヶ月。少しだけ従来の物理 SIM とは仕様がことなっている。

7 月 18 日にサービス開始が予定されており、「サーティワンアイスクリーム」のギフト券などが当たるキャンペーンも併せて行われる。

 

いよいよキャリアにグッバイ!

eSIM 搭載の既存 iPhone ユーザーは 2 枚目の仮想 SIM で IIJ を運用すればキャリアの料金を大きく抑えられるはず。

それこそ最大 4 割の値下げが実現できるかもしれない。

(画像は香港版 iPhone XS Max)

対応するスマートフォンは iPhone XS, XS Max, XR の 3 種類。iPad Pro 11 インチ, 13 インチ、iPad Air3, iPad mini (第 5 世代)。

アップル・ウォッチ Series 3 および Series 4 は含まれない。

また Surface Pro LTE Advanced でも対応可能となっている。まだベータ版ということだが、今後の拡大に大きな期待がかかる。

詳しくは IIJ Webサイトを参照してみよう。フル MVNO であるメリットを開花させた同社に大きな期待がかかる。

プレスリリース

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-Apple系, MVNO/節約, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.