情報戦を制したい

Skyblue

xiaomi 日記・

【4連休限定】Xiaomi Redmi Note 10 Pro、29,800円(税込)の特価【7月25日まで】

投稿日:2021-07-24 更新日:

Xiaomi Redmi Note 10 Proが7月25日まで29,800円(税込)の特価になっている。

実施しているのはビックカメラ、ヨドバシカメラ、ソフマップなど量販店のほかAmazonや楽天市場など幅広い。よく利用する店舗のポイントが貯まっていれば使い切って購入するチャンスだ。



エンターテイメントに抜群

Xiaomi Redmi Note 10 ProはSnapdragon 732G、ROM128GB、RAM6GB搭載のミドルスペックで6.67inch有機ELディスプレイ(Full HD+)を採用する。

1億800万画素+800万画素(超広角)+500万画素(望遠接写)+200万画素(深度)の4眼カメラ、1600万画素インカメラ、Wi-Fi a/b/g/n/ac、画面リフレッシュレート120Hz、NFC、指紋認証センサー、AI顔認証、3.5mmイヤホンジャック、防滴・防塵、Android12等に対応。

ネットワークはドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルなど全キャリア対応でMVNO各社にも幅広くカバーする。2枚のnano SIMを同時待受させるDSDV対応で、ゲームも捗るコスパの高い1台だ。

(左:Redmi Note10 Pro、右 Mi11 Lite 5G)

デメリットはFelica(おサイフケータイ)、防水・防塵、オサイフケータイに非対応であること。その辺りを求める人は上位モデルの Mi 11 Lite 5Gを選ぶといいだろう。

(左がMi 11 Lite 5G、右がRedmi Note 10 Pro)

両方購入して比較したところ、確かに上位モデルのMi11 Lite 5Gは死角なしで素晴らしい。ただディスプレイの広さ、デュアルスピーカーの迫力ではRedmi Note10 Proが優れており、Felicaや5Gを必要とししないエンターテイメント重視の人にお勧めしたい。

カメラ性能も言うほど大差はないし、夜景に至ってはRedmiの方が綺麗に映る結果となった。

通常価格34,800円が5,000円オフ。楽天市場では1,000円クーポンが出現中で28,800円+SPUポイント還元の破格で買える。

繰り返すが7月25日までなので連休中に量販店に足を運べる人は実機を見ながら検討してみよう。

リンク:楽天市場

Twitterをフォローする!@skyblue_1985jp



-xiaomi, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.